毎日新聞「母校をたずねる」第3回

2017年04月24日(月)

毎日新聞さんの「母校をたずねる」シリーズ、第二回が掲載されました。
全8回シリーズです。
毎週金曜日の福島版に掲載されています。
※東北版にも掲載されていて、宮城でも読めますが、優先記事があるばあい、地元記事が優先されるようです。

第三回は「エリート意識は苦手」 大友良英さん 音楽家(1977年度卒)

vol3
毎日新聞デジタルでもお読みいただけます。
(記事途中まで。全文閲覧には有料会員登録が必要な場合もあります)
https://mainichi.jp/articles/20170421/ddl/k07/100/183000c

毎日新聞 「母校をたずねる」第2回

2017年04月18日(火)

毎日新聞さんの「母校をたずねる」シリーズ、第二回が掲載されました。
全8回シリーズです。
毎週金曜日の福島版に掲載されています。
※東北版にも掲載されていて、宮城でも読めますが、優先記事があるばあい、地元記事が優先されるようです。

第二回は「古里の大切さ知った」 菅野典雄さん 飯舘村長 1964年度卒

vol2
毎日新聞デジタルでもお読みいただけます。
(記事途中まで。全文閲覧には有料会員登録が必要な場合もあります)

https://mainichi.jp/articles/20170414/ddl/k07/100/033000c

 

平成29年梅桜戦4-3で勝利!

2017年04月15日(土)

平成29年の梅桜戦(福島高校-福島東高校)は、4月15日(土)、信夫ヶ丘球場で行われました。

結果は4-3で、昨年の雪辱を果たしました。

詳細は、梅門クラブのHPでどうぞ!!!


http://baimon.exblog.jp/26795928/

毎日新聞「母校をたずねる」連載始まりました。

2017年04月07日(金)

毎日新聞さんの「母校を訪ねる」シリーズ、連載が始まりました。
全8回シリーズです。
毎週金曜日の福島版に掲載されています。
※東北版にも掲載されていて、宮城でも読めますが、優先記事があるばあい、地元記事が優先されるようです。

第一回は「梅高精神」で壁乗り越え 和合亮一さん

vol1
毎日新聞デジタルでもお読みいただけます。
(記事途中まで。全文閲覧には有料会員登録が必要な場合もあります)

https://mainichi.jp/articles/20170407/ddl/k07/100/173000c

SSH 学習成果発表会

2017年03月07日(火)

3月4日、SSHが学習成果を発表しました。

淡水魚も海水魚も適応できる、好適環境水での魚の生育の変化や福島第1原発の視察、海外での交流活動など、70を超える研究テーマについて発表しました。

f0301
2017.3.6 福島民友新聞

第69回卒業生の同窓会入会式が行われました。

2017年02月28日(火)

卒業式を翌日に控え、第69回卒業生の同窓会入会式が行われました。

渡辺健寿会長が歓迎の挨拶をされた後、クラス別に選ばれた幹事に委嘱状が手渡されました。

004
渡辺会長から歓迎のご挨拶。

 

005
渡辺会長より各クラスの幹事一人一人に、委嘱状が手渡されました。

 

006
事務局・今関先生から「良き人生を送るためには、友達、仲間を大切に」
というお話をいただきました。

 

「梅贈呈 奉告祭」祝詞贈呈式を行いました。

2017年02月28日(火)

平成29年1月26日に太宰府より福島高校に贈られた、
「梅贈呈 奉告祭」祝詞の額装が整い、贈呈式が行われました。

gakuso01s
渡辺健寿同窓会会長より、菅野校長に手渡されました。

002
祝詞を確認する渡辺会長と菅野校長。

003

ポスター原画最優秀賞!

2016年12月12日(月)

来年の全国高校総合体育大会(インターハイ)の期間中、福島市で行われる競技のうち、「ウェイトリフティング」のポスターの原画の最優秀賞に、2年生の佐々木惇子さんの作品が選ばれました。
おめでとうございます!
20161212

スーパーサイエンス部、野口英世賞を受賞

2016年12月01日(木)

福島県教委が優秀な論文を書いた県内の中学生・高校生をたたえる「朝河貫一賞」「野口英世賞」を発表しましあt。
福島高校スーパーサイエンス部の放射線班が、【野口英世賞】の「優秀賞・共同研究」を受賞。
また、科学班Mgグループが入選を果たしました。
スーパーサイエンス部、頑張っています!

fb1201

現役生が東大で活動発表。

2016年11月29日(火)

「福島復興プロジェクト土湯魅力創造班」の話題です。
同班の活動発表は11月26日に東京大学で開かれた公開講座で行われました。
「好適環境水」と呼ばれる水を使った養殖ウナギを土湯温泉で試食した活動を発表しました。
食べてみたいですね。

試食当日の模様は→【こちらをクリック】

「ふくしま学びのネットワーク(福島市)」などの主催。
福島市で9月に開かれた「ふくしま高校生社会活動コンテスト」
で優秀グループに選ばれた団体が参加しました。

b001
福島民友新聞.11.29号より